営業職は難しい

最近、結婚後に就職した某営業の会社を退職しました。
子供も大きくなりそろそろ働こうかと思い色々と探してはいたんですが、子供がいると病気になり休まないといけないとか、参観日に習い事と親も日々忙しくなります。なので、子育て中にはやはり自由の利く営業職の方がいいかと思い、苦手ではあったものの、女性が多い会社でしかも同じ子供を持つお母さんたちが多かったので、正社員にはなりますが思い切って飛び込んでみました。
確かに、自由は利きますし、仕事仲間も同じ世代の同じ子供を持つお母さんたちだったこともあり仕事以外でも話が盛り上がりますし、先輩ママには色々と勉強になるアドバイスを頂くこともかなりありました。
そして、子供の病院や参観日などは営業なので、この時間はと行先を上司に伝えておけばパートのように同僚に気を遣わなく休まず行けますので、自分の家庭の状況に合わせて予定を組むことが出来ました。
しかし、やはり営業の仕事なので商品を販売しないと成績もついていかず、そうなるといくら正社員でも給料が少なく何をしているのかわからなくなります。
なので仕事と家庭のバランスがうまく出来なければ、中々難しいものだと思いました。私の場合は、主人がいてしっかり働いて給料も持って帰ってくれるので、やはり私が正社員になって無理して時間や給料が不安定な会社で働かなくても、働くのなら普通のパートで2~3時間でもいいのかと思い退職しました。
みんなそれぞれ家庭の事情がありますから営業がどうとかは言えませんが、少なくとも営業は色々な人に会ってお話ができるので楽しいです。
誰もが今すぐお金となる場面はあると思います。もし今すぐお金はカードローンを利用するのがいいね。
私もお金に困った時はカードローンを使って、お金を借りています。